協会活動

協会の様々な活動を、事業ごとにご紹介します。各事業ごとに年次別の報告書や各種資料データをダウンロードいただけます。下記リンクより各事業ページをご覧ください。

講演会・勉強会

協会では会員を対象とした講演会・勉強会を年数回開催しております。木質バイオマスに関連する発電、熱利用、燃料供給等の専門的な情報を業界の有識者、官公庁や大学教授など幅広い方々を講師お招きし、開催しています。

木質バイオマスエネルギー利活用相談窓口

協会では、林野庁補助事業を活用して、木質バイオマスのエネルギー利活用に関する相談窓口を開設しています。メールや面談による相談のほか、各種セミナーの開催や専門家の派遣等を行っております。

林野庁補助事業

これまでに弊協会で実施した林野庁補助事業の取り組み内容・成果については、下記のリンク先でご紹介しております。

「地域内エコシステム」サポート事業(燃料材サプライチェーン実態調査支援事業)

「地域内エコシステム」サポート事業(相談・サポート体制の構築)

「地域内エコシステム」サポート事業(木質バイオマス熱等面的供給実態調査支援)

「地域内エコシステム」サポート事業(災害被災木等活用実態調査支援)

「地域内エコシステム」技術開発等支援事業

木質バイオマス利用支援体制構築事業

木質バイオマス加工・利用システム開発支援事業

部会等の活動

2020年度 協会からの提言

次期森林・林業基本計画の検討や関連施策の構築に向け、拡大する燃料材の供給の確保に向けた要望を取りまとめ、林野庁に提出いたしました。

燃料材の供給の確保に関する要望
燃料材の供給の確保に関する要望.pdf
PDFファイル 125.9 KB

2018年度部会活動

下記2つの部会を設置して議論いたしました。

  • 「今後の森林・林業・木材産業と木質バイオマスエネルギー利用」部会
  • 「木質バイオマス発電の自立のあり方」部会

2017年度ワーキング活動

燃料材供給ワーキングを設置し、木質バイオマスのエネルギー利用を促進するために取り組むべき課題等について検討しました。

その成果として、効率的な燃料材生産システムの確立等、9点の課題を抽出し、これら課題について、今後取り組むべき方向をとりまとめました。

報告書はこちらから≫

2017年度部会活動

熱利用促進部会を設置し、木質バイオマスの熱利用の加速度的な拡大に向けて、技術面や政策面等からの課題を抽出し、対応策を検討しました。

その成果として、木質バイオマスの熱利用の方向性や取り組むべき対応について、提言書を作成しました。

なお、木質バイオマスの熱利用については、2016年度から協会事業として部会を設置して検討しました。

提言書はこちらから≫

スペシャルムービー:ヘラクレスの選択

木質バイオマスエネルギーという風を武器に、七難八苦を乗り越えながら進む人々の物語。

災害被災木等有効活用ために〜再生利用の手引き〜

災害被災木等を利活用するための課題と解決策のヒントを紹介した冊子がダウンロードできます。

災害被災木の加工・利用が可能な施設の一覧も紹介しております。

動画:木質バイオマスエネルギー ~日本の森林を活かして 地球温暖化を救え!~

木質バイオマスエネルギーを活用することを、動画を通じてご紹介しております。