【参加者募集中】2018年7月5日に「地方創生バイオマスサミット」が開催されます

 2018年7月5日(木)に「地方割生バイオマスサミット」がイイノホールにて開催されます。

 御参加希望される方は、下記の参加募集チラシの裏面の申込用紙により、FAXにて申し込みいただくか、または、メール申込用紙に記入のうえ申し込みください。

 


地方創生バイオマスサミット参加募集チラシ(FAX申込用紙)
地方創生バイオマスサミット参加募集チラシ.pdf
PDFファイル 2.7 MB
地方創生バイオマスサミット参加 メール申込用紙(Excel)
地方創生バイオマスサミット メール申込用紙(Excel).xlsx
Microsoft Excel 13.0 KB

実施概要

1.日時  2018年7月5日(木) 10時00分~20時00分
2.場所  イイノホール(東京都千代田区内幸町飯野ビルディング)
3.主催  地方創生バイオマスサミット実行委員会
4.後援  内閣府、環境省、林野庁、総務省、経済産業省、国土交通省
        全国市長会、全国町村会(申請中)
5.プログラム 

【午前】10:00~12:30
  ○基調講演:地方創生と森林・林業・バイオマスエネルギーの今後の方向付け
   演者:増田寛也氏(第8-9代総務大臣、内閻府特命担当大臣)
  ○第1部:将来に向けての課題と展望
       司会:熊崎実氏(元JWBA·JPA会長、筑波大学名誉教授)
    
【午後】13:30~17:30
  ○第2部:代表地域モデル&代表企業モデルの事例発表
   地域モデル:北海道下川町、山形県最上町、高知県梼原町、
                        熊本県南関町、島根県津和野町
   企業モデル:バイオエナジー・リサーチ&インベストメント(株)、
                        もりもりバイオマス(株)、(株)リコー、
                       (一社)徳島地域エネルギー、(株)NERC、
                         日本アジアグループ(株)
   司会:相川高信(公益財団法人自然エネルギー財団上級研究員)

  ○全体総括とサミット宣言
6.定員  400名程度
7.参加費  サミット:無料
       懇親会: 6,000円/人

お問い合せ先

  地方創生バイオマスサミット実行委員会  事務局担当:山田
  〒110-0016東京都台東区台東3-12-5 クラジックビル6階604号室
  TEL: 03-6284-2890 FAX: 03-5812-4478
  e-mail : b.summit@w-pellet.org

動画:木質バイオマスエネルギー ~日本の森林を活かして 地球温暖化を救え!~