平成29年度 燃料材供給WGで取りまとめた提案として「国産燃料材の供給拡大について」を掲載しました

 弊協会は、平成29年度の協会事業として標記WGにおいて、木質バイオマスのエネルギー利用を促進するために取り組むべき議題等について検討を加えてきました。その取りまとめとして、効率的な燃料材生産システムの確立等9つの課題について、今後取り組むべき方向について提言の形で公表することとしました。

 詳細は、下記PDFをダウンロードしてご覧ください。

提言書「国産燃料材の供給拡大について」
国産燃料材の供給拡大について.pdf
PDFファイル 2.2 MB

動画:木質バイオマスエネルギー ~日本の森林を活かして 地球温暖化を救え!~