木質バイオマスエネルギー地域実践家育成研修会 in 山形(1月11日~12日)

日 時 平成30年1月11日(木)13:00 ~ 12日(金)17:00
会 場 最上町役場中央公民館 (最上町大字向町674)
若者定住環境モデルタウン、すこやかプラザ(中央公民館から徒歩10分)
株式会社もがみ木質エネルギー (最上町大字月楯下川原25-21)
ウエルネスプラザ (最上町大字向町64番地)
研修費 無 料 定 員 20名
主 催 一般社団法人 日本木質バイオマスエネルギー協会
共 催 やまがた自然エネルギー株式会社

■セミナープログラム

  講義1: 木質バイオマスエネルギー利用とは
   バイオマスの重要性、現在の利用状況(発電・熱利用)、課題と今後の方向性
  等、木質バイオマスエネルギーを利用する上で、必要となる基本的な事項を取り
  まとめた講義になります。

  講義2: 木質バイオマスエネルギーの熱利用
   木質バイオマスエネルギーの熱利用のうち、特に小規模での利用について、下
  記の項目を、現地視察と合わせて、講義します。
   ・木質バイオマス燃料の特徴と品質、単位の整理 
   ・木質バイオマスによる熱利用システム
   ・バイオマスボイラーの構造
   ・化石燃料ボイラーとの違い
   ・木質バイオマスボイラーの導入手順
   ・熱需要分析とボイラー規模の決定
   ・経済性の検討
   ・熱回路、配管、建屋の設計
   ・木質バイオマス設備の設置・設定 等

  現地視察 および 講義
   若者定住環境モデルタウン      木質バイオマスによる地域熱供給施設の見学
   ウエルネスプラザ        同上
   すこやかプラザ         木質チップボイラーの見学
   (株)もがみ木質エネルギー チップ製造施設の見学

■費用

   研修費:無料  
   *原則、現地集合、現地解散となります。  
   *別途、昼食代(1,300円程度)が必要となります。  
   *2日間の研修となっており、原則は指定の宿泊先にお泊まりいただくことに
    なります。宿泊に関する詳細な内容や手続きは事務局までご相談ください。
    宿泊無し希望の方は、事務局までご相談ください。
   *1日目の研修終了後に参加者・講師が参加する交流会(有料:4,000~5,000
    円)を行う予定です。参加ご希望の方はお申し込み願います。

■申込方法

   下記のサイトにて、申込フォームがございますので、必要事項を明記の上、お
  申し込みください。

  <<木質バイオマスエネルギー地域実践育成研修会 申込フォーム>>
  https://ws.formzu.net/fgen/S25515062/

■申込締切

   平成29年12月22日(金)  
   但し、申込先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。

■お問い合わせ

  (一社)日本木質バイオマスエネルギー協会 担当 川越 秋葉 生田           電話:03-6240-1234 E-mail:mail@jwba.or.jp

動画:木質バイオマスエネルギー ~日本の森林を活かして 地球温暖化を救え!~