燃料用木質バイオマス トラブルの要因

 熱利用施設に木質バイオマスボイラーを導入した後に、発生する故障やトラブルの原因の8割は燃料の品質によるものです。
 木質バイオマス燃料の供給者と、ボイラーの利用者の双方に、燃料の品質に対する理解が求められます。

燃料用木質チップの品質基準

 木質バイオマスボイラーにおけるトラブルを回避するためには、ボイラと燃料の相性が重要です。そこで、安心・安全な運用のために燃料用木質チップの品質基準が設けられました。
 品質基準では、原料や状態に応じた4つのクラスに分類されています。

動画:木質バイオマスエネルギー ~日本の森林を活かして 地球温暖化を救え!~