木質資源利用ボイラー数の推移

 木質ペレット製造施設数及び生産量の推移木質資源利用ボイラー(発電用を除く)は、製材工場などを中心にして1,700程度が設置されており、最近は、公共施設や温泉施設、農業施設における導入も進んできています。

木質ペレット製造施設数及び生産量の推移

 木質ペレットの国内生産量は年々増加傾向にあります。そのうち、生産量が年間100〜1,000トン程度の小規模のペレット生産工場が約6割をしめています。地域材を利用した、地産地消による木質ペレット製造が各地で拡がっています。

動画:木質バイオマスエネルギー ~日本の森林を活かして 地球温暖化を救え!~